キャッシングする際の注意

キャッシングの金利とは?

キャッシングする際の注意

どうしてもお金が足りなくなってしまうことがありますが、その際に消費者金融からのキャッシングを安易に選択してしまうことはおすすめできません。

というのも、消費者金融を利用する場合、いくつか注意しなければならないことがあるからです。 まず、銀行系のキャッシングに比べると、利息が高いという特徴があります。

ただ、利息は4.7%~18.0%といった形で表示されていることがあるので、もしかしたら5%程度の低い利息で借りることができるのではないかと思ってしまう人もいるかもしれません。 しかし、ほとんどの場合は18%に近い利息となり、中には20%近い利息になってしまうことがあるので、注意をしておきましょう。

10%を切るような低い利息が適用されることはないと思っておいたほうがいいです。

キャッシングを利用する際に活用したいのが返済シミュレーションです。 借りた金額と返済額を設定することにより、完済までの道のりをチェックすることができます。

返済の設定額を大きくすれば完済までの期間は短くて済みますが、無理な返済額を設定しないように注意しましょう。

返済シミュレーションは、実際にキャッシングをする前に利用できるところも多いです。 利息が高い場合が多いため、それらを含めて返済シミュレーションを行うようにしなければなりません。

キャッシングをする際によく考えておかなければならないのは、だらだら借り続けないということです。 多重債務に悩んでいる人の多くは、何度も借金を繰り返しています。

確かに銀行だけでなくコンビニATMでも気軽にキャッシングできるところが増えたため、今は非常にキャッシングがしやすい状況です。 しかし、借りた分を返し、また借りてしまうようではいつまで経っても完済をすることができませんよね。

本当に必要な時に必要な分だけ借りるように心がけましょう。 ほんの少しだけ借りるつもりだったという人の中にも、あとから多重債務に苦しんでいる人はいるので、注意が必要です。